スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七堕ち

明日は歌劇発売
ご贔屓さんのポート載ってる月ってホント楽しみですよね~妄想が広がる!
明日も1日頑張って、歌劇買って帰ろうww

今日は、ビデオの山から発掘した「里見八犬伝」を一人でじっくり観てました(*´∀`*)w
やーやっぱり信乃さん(字違うかも)のあの長髪ポニーテール(ちょっと違)がメチャメチャかっこいい~
実はこの作品、私と七帆さんの出会いの作品なんですよ。

そんなこんなで、私の七堕ちストーリーを繰り広げちゃおうと思います。
私の脳内整理と自己満足に過ぎないんですけどね(^^;)
そのため、かなーり長ーーーーく読みにくくダラダラ書いてますが、あしからず!
簡単に語りきれないのです!!
暇つぶしにでも、私のしょーもない話にお付き合いいただけるお優しい方はどうぞ~
「里見八犬伝」は私にとって初☆宙観劇公演でもあるので、とっても思い出深いんです。
そして観劇した日がおそらく水さんの会総見だったのでハンパない拍手の大きさに驚き、
「水さんて大人気なんだぁ~」とインプットした覚えもあります。

でもそれより何より!七帆さん
私は当時、水さんくらいしか認識してなかったので七帆さんは全く知らなかったんです・・・
でも、信乃さんが出てきたとたん、あの切れ長の目とカッコいいポニーテールと麗しい立ち姿に目が釘付けでオペラで何度も何度も顔を確認し、一幕終わってからは必死にプログラムで「さっきのカッコよかった人」を探して「七帆ひかる」を認識し、二幕では七帆さんが出てくるたびにオペラでガン見してました。
この時点で、宙組で好きなジェンヌは七帆さん♪と決めました

何でここまで興奮しといてハマっておかなかったんだ自分!といまだに思うんですけどゆーひさんファンになったばかりだったのできっと余裕がなかったんでしょーねー

そしてその後、テンプテーション(トウコさんばっかり観てた)・BOXMAN(チャンプが好きすぎてたまらなかった)は全く七帆さんの記憶がなく・・・

でも「ファントム」本公演の従者七帆さんは衣装がすごく似合っててカッコよくて、階段の影で全く見えないよ!ってところまでもオペラで追って見てました。が、新公主演については知っていたのか、知らなかったのかすら曖昧。。

そして、「ホテルステラマリス」「レビュー伝説」は大好きな作品で何度も観にいったのに、、またもや七帆さんの記憶がなく
でもタニさんファンの姉にくっついて行ったおかげで奇跡的に全ツは観にいっていまして、ガイの一匹狼な歌に惚れ惚れ~♪そして惚れ直し♪
でも「やっぱりガイはタニさんじゃないと」と言う姉の手前、あまりカッコいい!!と騒げなかった小心者のわたし・・・

全ツで一気に七帆熱が燃えたのか、ここからはちゃんと毎回七帆さんの記憶があります(ただ「不滅の恋人たちへ」は話が難しく寝てしまって記憶にありません・笑)
「炎に口づけを」「ネオ・ヴォヤージュ」では芝居ショーともに片時もオペラを放さず七帆さんにロックオン☆
そのため内容の方が全く記憶にありませんが。
「ネバセイ」はストーリーと全体の構成が好きだったので、泣く泣くハンス自己紹介場面とカマラーダ集合写真にだけロックオンで留めておきました。。。

竜馬では学ランに萌え、ショパンでは「どんどん飲ーもーう♪」で声に酔い、バレンシアではステッキ&パーマなおしゃれ泥棒にときめき(東京だったので無事ご回復で大喜びしてた思い出)、FANTASISTAではすべての場面が素敵過ぎでしたw


何だかここまで書いてて思うんですけど、私はかなーりムラがあって「七帆好きターム」と「そうでもないターム」があったみたいですね~
でもタニさんファンの姉のおかげで、「そうでもないターム」の時でも七帆さんが出ている公演を観にいけましたww
それに、ムラや地方公演など東京以外でもかなり宙組公演に行く機会があって、それで宙ファンになって、今からしてみると姉に感謝♪
ただ月組がいつも宙組の後だったので、いつも宙は1回、多くても3回しか観ていなくて、だから七帆さんに嵌まりきれなかったのかなぁー。

また、タニさん出演公演ばかりについて行っていたために恐ろしいことが・・・

そう、そうなんです。

実はわたし・・・

「UNDERSTUDY」と「NEVER SLEEP」観てないんです

存在は知ってたんですけどね~なんで行かなかったんでしょうね~ほんと当時の自分バカでした・・・
しかもDVDは持ってないし、スカステにも入ってないので・・・
いまだに観たことないんです・・・
七帆さんファン失格ですね~(><)金欠ですが、DVD買おうか本気で悩み中です!!

ちなみに、バレンシアの全ツは、大好きだった月組MAHOROBAにお金をつぎ込みすぎて行けませんでした(自業自得)

そしてついに最後になりますが、「黎明の風」「Passion愛の旅」
この公演でどうやって七帆さんに堕ちたかっていうのをホントはこの記事で書くつもりだったんですけど、、随分前置きが長くなってしまいました(^^;)
でも実は正直、自分でも何で七帆さんが「大好きジェンヌさん」から「ご贔屓さん」に変わったのか分からないんです(笑)
ムラで観たときはいつもどおりの見方だったはずなんですけどね~
でも何だかこの公演はいつもと違ってどんどん好きになって自らリピりたくなって、私の史上初!宙組同公演7回観劇を果たしていくうちに、だんだんとハマっていったのかなぁ~と。
久々に宙組の入り出待ちもしましたし!!

あと、私が愛してやまないスーツと大好きな黒髪、そしてショーでの色気ムンムンの水色アラビアンとダークワインレッドの衣装etc...といった様々な素敵コラボのためか、今までよりもすっっごく大人っぽくて、ちょっと失礼な言い方かもしれないんですけど前よりも堂々と大きくなった気がしたんです
きっと私が観なかったバウでの積み重ねがあるんでしょうね~・・・

特に、水色アラビアンの色気出しまくりな目線は国宝級!!そして「ハッ!ハッ!」みたいな歌ともいえない音を発している口元がカッコよすぎで、あの場面見たさに何度も劇場に通いました。
で、大人っぽくて素敵!とか思っていたら、「大空へ」の笑顔が爽やかでかわいくて!白い衣装もとってもよく似合ってて!!
楽しそ~に踊り、満面の笑顔でどこか遠くをキラキラ輝いた目で見つめ、口を大きく開けて体いっぱいに使って気持ちよさそ~に歌っている七帆さんを観るのが、ほんとにほんとに幸せでした

あ、偶然、観劇予定日と七帆さんのGWスペシャルの日がかぶったことにも運命を感じました(笑)


そーして。今に至るわけですね!
ふぅ!かなり段階を経てるので、長かったー・・・ていうか長すぎ
でもこうして初めて文章にしたことで、何で自分七帆さんファンになったんだっけ??っていう疑問が解消されてスッキリしました♪

えーおそらく最後まで読んでくださった方はいないと思うんですが(笑)お付き合いいただきありがとうございました
スポンサーサイト
コメント

No title

Ricoさん!!!面白すぎです!!でも素敵です!!
すごーーーく、七帆さんごっついファンになるまでの過程が、も~なんちゅーか、ここで語って頂いてるように(こことは自分のとこで)分りました。
そして、なんで?そこまでオペラで追ってて、次さら~~っと!!(いや、失礼)って、逆にすごっ!!って思ったり。
とにかく、ここまでおいでになるのに(笑)お姉さまのお力が多大だったって事でお姉さまに感謝ですね~。
そしてどんどん嵌り行く今の状態でどんどん一緒に愛して行きまショーーー!!!
あ、小さい字のとこ、クリアできる日が近いといいですね☆☆

うわあぁ~~i-189KAZUさん、これ全部読んでくださったんですかi-197
ありがとうございますe-343&お疲れ様でした!(笑)
もー語り始めるとついつい熱が入ってきて長くなってしまって・・・i-229

ほんとにKAZUさんのおっしゃる通り!なぜあんなステキな七帆さんをさら~っ流し観れた時期があったのかi-198謎です・・・!!

でもこれからはもっともっと七帆さんに堕ちていきますよーi-199KAZUさんのような熱烈な七帆さんファンのお友達もできましたしi-237
とりあえず、まずはバウ2作を観なきゃですね!笑

ただ、これからの姉との宙チケ争奪戦を考えると・・・大変です(^^;)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。