スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日が昇る前に

今日は霧矢さんと一緒にw(違)
月組ギャツビー18:30公演を観劇してきました

本当は午前が観たかったんですが・・・バイトでいけず(><)
でも休演日を狙っただけあって、ジェンヌさんが結構来てましたよ~(^^*)
きりやんは紫蘭さんと天緒さん(多分)と一緒に前の方で、
ねねちゃんと音花ゆりちゃんは
麻央佑希くん、漣レイラくん、華雅りりかちゃんなどの研1さんたちと一緒に
少し後ろで見ていたようです☆

私はかなり後ろに座ってたので良く見えませんでしたが、
きりやんは半そで黒ジャケに、中は白い長袖ブラウス
首には黒地に白ドットのストールを巻いてて
とってもオシャレさんで素敵でした~w

フィナーレにはアサコさんがきりやんに投げキッスしてて
きりやんも何かやり返したようで
アサコさんは少しのけぞって驚いたような振りをしてました

でも見かけることができて一番嬉しかったのは、
我らが宙組元組長・まりえさん
大好きだったまりえさんのお元気な姿を見ることが出来て
ちょっとこみあげてくるものがありました(笑)


そして肝心のギャツビーですが、良かったです~♪

私は本と映画のギャツビーが大好きで何回も観てしまっていたためか
お芝居自体は何だか物足りなく感じてしまったんですけど
やっぱりアサコさんが良い!ですねー!!

特にお芝居最初と最後の入り江のシーン。

真っ白いスーツを身にまとったギャツビーが
デイジーに想いをはせて
向こう岸の屋敷の明かりをじっと見つめているその後姿が、
もう切ないわ、カッコいいわで。

ポケットに手を入れて後ろを向いてる立ち姿がほんとキレイなんですよー
背景とぴったり調和してていいんです。

他に私が映画でも好きだった、というか印象的だったシーンは
ギャツビーの葬儀です。

ギャツビーが生きていたころには、
ギャツビー邸のパーティーにあんなにも人が溢れていたのに
その彼の葬儀に誰一人として訪れない。

デイジーのために全てを賭け
いつか会える日を夢見て懸命に生きてきたのに、
結局その恋も取り戻すことができずに、
成功するためそれまでに重ねた行いがたたって
参列者のほとんどいない葬式で一人寂しく眠りにつくという結末。

それでもギャツビーは偉大(グレート)なんです。

少なくとも親友のニックはそう思っているんです。
私も、彼のデイジーへの一途な想いに「グレートギャツビー!」って思いますよ
ニックのあひもすごく良かったです
歌も上手かったし、人のよさそうな感じがぴったりでした!
ギャツビーの葬儀に誰も来ないことに怒りをあらわにしているところとか
ぐっときました!
葬儀~ギャツビーの幼い日の日課を読むシーンは
涙がうるうる出てきちゃいそうでした~

今日の公演では、あひが電話を取り落としてあわてて拾ってたのが可愛かったですw笑

あいちゃんはお衣装がとーーーーってもキレイ
悲しげな表情の美しさに目が釘付けになりました。

もりえ(青樹)のトムは雰囲気合ってたし、
歌も前より上手くなってより迫力が出てきて
予想以上に適役だったなぁと感心

ちわわ(涼城)は結構ハキハキした役が似合う子なので
ハリラバのときはすごく良かったんですけど、
物憂げそうなちょっと不思議な雰囲気を持つジョーダンは合ってなかったなぁ~
個人的に、こころちゃんでジョーダンを観てみたかったです!


ギャツビーって最後ハッピーになれるお芝居じゃないですけど、
とっても心に残るんですよね。
過ぎ去った日の恋を一生懸命追いかけて報われずに死んだ男。
でもその報われなかった恋にかけた一途な情熱が、
悲しくて切ないけど、とっても心に響いてくるんです。

ギャツビーを久々に堪能できてよかったです
また映画も見直そっかなぁ~
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。